リフォームの見積もりはどこまで無料?

リフォーム,見積もり,無料

 

 

「リフォームの見積もり無料」と記載されていても
どこまでが無料なのか気になりますよね。

 

「実は有料です」とあとで言われて損をする
のではないかと心配する気持ちもわかります。

 

今回はどこまでが無料なのかを知る方法をお伝えしますので、
安心してリフォームに踏み切ってくださいね。

 

 

 

リフォームの見積もりが有料になるタイミングとは?

 

リフォームの見積もりがどこまで無料で、
どこから有料なのかは下記のとおりです。

 

↓無料↓

 

現地調査

リフォームプラン・概算見積もりの提出

修正案と再見積もりの提示

 

↓有料↓

 

設計契約

詳しい打ち合わせ

工事請負契約

着工

 

ただし、リフォーム会社によって異なる場合もありますので、
あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

 

 

 

リフォームの見積もりの注意点とは?

 

リフォーム,見積もり,無料

 

実は、50万円未満の工事は資格がなくても施工できてしまいます。

 

技能や実績のない中小業者や個人にたのむと
欠陥を引き起こされる危険性があるわけです。

 

再工事をお願いしたくても、リフォーム会社が
すでに倒産していたり、連絡がとれなくなって
途方に暮れる方も多いんですね。

 

ほかにも・・・

 

  • 追加料金を請求される
  • 見積書と請求額が大幅にちがう
  • 手抜き工事をされる

 

こんな被害を未然にふせぐためにもかならず
国家資格をもつ会社から見積もりをとることをおすすめします。

 

 

 

リフォームの見積もりのシュミレーション方法

 

リフォーム,見積もり,無料

 

リフォームの見積もりのシミュレーションは、
一括見積もり比較サイトを使うとはやいです。

 

たった一度の入力で複数社の見積もりを比較できます。

 

特に「タウンライフリフォーム」は国家資格をもつ
会社のみが加盟しているためかなり人気です。

 

実際の請求額に近い見積もりを提出してもらえるので
予算オーバーする恐れもガクンと下がります。

 

複数社から一括で見積もりがとれるので
あなたのリフォームの「相場観」が
ひと目でわかるのもうれしいですね。